米国株投資家コタの退屈な毎日

アメリカの連続増配ディフェンシブ株への配当再投資を軸とした長期投資を行うサラリーマンのブログ

著名投資家の人気ブログを参考にする際の注意点

私も含め、米国株をはじめとした個人投資家が運営するブログを定期的にチェックされている方は多いかと思いますがいかがでしょうか?

 

特に米国株の場合、言語(英語)の関係でなかなかニュースなどの情報を入手しづらいので、私は米国株投資家のブログを通じてできる限り早いタイミングで最新の情報を収集するようにしていますが、博識且つ熱心な方が多いのでとても助かっています。

 

ただ一方で、役に立つ貴重な情報源である反面、逆効果になる得るツールでもあるため、個人投資家のブログを参考にするにあたっては注意が必要です。

 

そこで今日は、人気の投資家ブログを見る上での注意点について、大原則を3つほどおさらいしてみましょう。


著名投資家のやり方を安易に真似しない

 

手っ取り早く儲けられる気がするからだと思いますが、パフォーマンスを出している投資家の銘柄やポートフォリオを安易に真似すべきではありません。


そういった投資家は、知識も深く、独自の経験も積まれており、さらにはご自身の今後の目標や目的に基づく方針があった上で投資しています。


しかしながら、そういった背景情報を事細かにブログ上で公開している方も多くないですし、特に失敗談などあまり言いたくないことは敢えて書きませんから、普通にブログを見ているだけでは全てを知ることはできません。

 

その投資家が、なぜその銘柄又はポートフォリオにしているのか、背景も含めて知らない状態で同じ株式を持ちさえすれば上手く行くでしょうか?

 

私はそうは思いません。なぜなら、買うまでは合わせられても、一番大切な売るタイミングは必ずと言って良いほど合わせられないからです。

 

勿論ブログ上で事前に報告してくれることはほとんどありませんし、その銘柄を購入した背景情報がないので、タイミングの当てをつけることもできません。

 

さらに、失敗した際の納得感が全くありません。安易に真似をして大きな損を被ってしまった際、「真似した自分が悪かったんだ!また一から出直せばいいや!」などと納得できるでしょうか?


そういう意味では、あくまでも他の投資家の情報は参考程度にとどめ、良さそうな銘柄があったとしても、改めて自分自身で調べ、その価値を考えた上で投資するようにすべきではないかと思います。

 

参考にする場合も事実かどうかを見極める

 

特に米国株関連の投資家ブロガーは良心的な方が多いですし、米国株の場合はあまり意味がないのでする方も少ないですが、中には根拠の不足した嘘に近い情報を基に悪質な煽りをしているケースも見受けられます。


例えば、私自身も半分妄想に近い内容で銘柄紹介的な記事を書きますが、これは決して煽る目的でしている訳ではありませんし、私が保有する米国株の場合、ビック過ぎて私のような弱小ブロガーが煽っても微動だにしません。

 

www.usstocks.club

 

基本的にブログの場合、あまりに酷い内容は別として、何が書いてあろうと読む側の責任だと私は考えているため、書かれている事が事実か否かを見極め、事実以外は適当に流すなど、見る側が対処する必要があるように思いますがいかがでしょうか?


そういう意味で私自身も、新規の銘柄の購入可否を判断する際は、ブログ経由の情報だけではなく、企業のウェブサイト、信頼のおけるニュースや情報サイト、米国会社四季報などで事実をきちんと確認した上で判断しています。

 

著名ブロガーと自分を比較しない

 

正確な統計を取ったわけではありませんが、ブログを書いている方々は、何となくパフォーマンスが出ているが方が多いように感じるのは私だけでしょうか?


そもそも、ブロガーも人間ですから当たり前のように見栄があり、自分に都合の悪いような情報はブログには書かなかったり、若干お化粧して書く可能性もあるため、良く見えて当然だと考えています。


ただ、是非そういう方々と自分を必要以上に比較したり、張り合ったりするのは止めましょう。

 

私自身も過去、無意識にそういった成功した人気の投資家ブロガーと自分と比較し、よく分からない無駄なプライドや競争心から無理な投資に走ってしまい、大切な資金を溶かしてしまったことがあります。

 

例えば、私のケースとは少し違いますが、株式資産額を公表している若い投資家のブログを見て、「どうしてこんなチャラチャラした奴にこの俺が負けてるんだ!絶対にこいつより資産を増やしてやる!」なんて無意識に思ったことがある方はいませんか?

 

無意識にそういう状態になってしまうのが厄介ですが、性格的に若干でもそういう心理に陥入りそうな方は十分ご注意ください。

 

最後に


以上、3つの注意点を挙げてみましたがいかがでしたでしょうか?当たり前過ぎて笑える内容ではなかったですか?

 

ただ一方で、投資上のパフォーマンスを左右する最も大きな要素は人間の心理にあるという説もありますし、伝説の投資家バフェット氏も、以下のような名言を残しています。

 

私には複雑な数式やコンピュータープログラムの発達、株価や市場の発する兆し・シグナルによって投資に成功がもたらされるとは到底思えない。必要なのは賢明な判断と市場心理の浮き沈みに振り回されない強靭な精神力である。

ウォーレン・バフェット

 

今回ご紹介したものも全て、欲望であったり恐怖であったり見栄やプライドなどといった、人間の心理が発端となっている行動だと言えます。

 

冒頭にも書きましたが、人気の投資家ブログは、使い方次第では非常に有効なツールの一つになり得るので、節度ある方法で楽しみながら閲覧するようにしましょう。

 

また、この機会に、現在保有している各銘柄について、保有している理由がきちんと言えないものが含まれていないか、改めて確認してみてはいかがでしょうか?

 

もしかしたら、無意識に真似してしまった銘柄が潜んでいるかもしれませんよ。